マインドセット その4 頭の癖をどう変える?

おはようございます

戻り梅雨だそうですね
洗濯物も乾かないし、お気に入りの革靴も履けませんが
まあ天のことは、天に任せるしかありません
そこで頭と心の体力を無駄につかっても、いいことないですしね

というわけで、頭と心の話、マインドセット編
今日も続きです

脳はパソコンのようなものだと言われることがあります
ハードにOSが入り、さまざまなソフトが入って動いている
何もしてなくても、いろいろなソフトが勝ってに動いている
考えると頭もそうなのかもと思えます
たしかに、マインドセットとは、そういう側面をもっています

ですが、決定的に違う部分があります

それは、パソコンはソフトのインストール、アンインストールをポチっでできますが
人間はそうはいかないということです

ということですが、ここはとりあえずポチッとお願いします

人気ブログランキングへ

信念、経験、環境、さまざまな要素から時間をかけてインストールされてきた頭の癖が
ワンクリックでデリートできるわけはありませ
貧乏揺すりを同じように、自分を見張り、同時に他人から指摘してもらい、決意をもって直していくしかありません
ken1
先日、
マインドセットの変化は気づきから始まり、「変える」という意志がつないでいくと書きました

カッとなる、マイナス思考になる、怒る、悲しむ、思考停止する、逃げる、後ろに下がる、後回しにする、三日坊主・・・・
これらは、全部マインドセットです

あまり持っていてためになるセットではありませんね
この思考パターンにどれだけ、ガーンと深く気づけたのか? 
がその後を左右するわけです。この「変える」意志は、気づきの強さ、深さで決まります

「変えたい!」と強くおもった。なんとしても変えてみせる! そうなってやっと次の段階です
具体的に効果的に、このマインドセットをアンインストールしていくにはどうすればいいのか?

基本は貧乏ゆすりと一緒です

自分がその癖を発動させている時に気づきやすくして、その都度止めていく

これしかありません
ポイントは、そのための環境を整えていくことです

この話、明日に続きます

今日も読んでいただいてありがとうございました!

曇でも心は晴れやかで、今日も楽しんでいってみましょう!
良い1日を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です