マインドセットその5 頭の癖を変える 実践編

おはようございます

今日もマインドセット(頭の癖)について書きますが、
ちょっと空いてしまったので、簡単に整理をしますと・・・

マインドセット=頭の癖=自覚なくインストールされたソフトのようなもの

ここで言っているマインドセット(頭の癖)は、
人生にマイナスに作用するような、あまりもっていたくないものです
未知のものに対して消極的になる、とか三日坊主とかそういうものですね。

で、これを正していくには、
その癖が発動している時に気づき、その都度止めていく
というアナログな方法が最も有効 というところまで書きました

その癖が発動している時に気づき、その都度止めていく
ためには、環境が必要です
つまり、外から、(他者から)指摘してもらうってことです

「また、貧乏揺すりしてるよ!!」

と、注意が飛んでくる環境をつくろうということです
癖はなかなか自分では気づけません
特になおし始めは難しい・・・
なので、家族、同僚、友人すべて巻き込んで協力してもらいましょう
ken2
その時に、お互いにマインドセットの修正を意図してチェックしあえれば、
他者への集中力も鍛えられるので、とても有益です♪

そして第二のステップ
とても大事なことなので、明日にとっておこうとも思ったのですが
今日は書いちゃいます
(高橋健のマインドセット修正、引き伸ばさない→今日できることは今日全部する 起動中)

マインドセット修正して、どういうものに書き換えるのか を言語化する

すいません、小難しく言ってみただけです
要は、
・貧乏揺すりをやめて、落ち着いた大人になる
・未知のものに対して、消極的になるのをやめて、積極的に取り入れて人生に有益なものを取り入れていく
・三日坊主をやめて、継続できる強い精神を培って仕事のうえでの財産を増やす

頭の癖を直した後でどうなるのか? というところ、
つまりこの太字の部分をしっかり言葉にして心に留めるということが、この癖修正のとても大きなチカラになります

「貧乏揺すりをやめよう」
ではなく
「落ち着いた大人になろう」
で行動していくほうが、ずっとポジティブでパワフルです
これは結果にも現れてきます

そして、ステップ3
これは明日書きますが(引き伸ばしではなく、明日書いたほうがいいと思うからですよ!!)
最強のマインドセット「アクション」についてです

今日も読んでいただいてありがとうございました

今曇り空の隙間から、日差しが見えて来ました
今日も熱くて湿っている日かもしれませんが、
まあ、自分は関係なく、楽しい1日を過ごしましょう

最後にポチッとよろしくお願いします♪

人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です