ブランディングをテーマにしたセミナーを計画中です

おはようございます

酷暑も一気に落ち着いてきましたね
仕事もだいぶしやすくなってきたこの時期に
実はセミナーを計画しております

期日は9/26の18:30からを予定しております
場所は産業会館(新宿BIZ)

詳細もほぼほぼ決まっているのですが、最後に若干の内容の詰めを行っている最中です
金曜日までには、決定詳細を出させていただきますので、興味の在る方はぜひ参加を検討してくださいませ
ken2
当社として行う、初めてのセミナーとなります
この、「最初」のエネルギーというのが、
自分でいうのもなんですが、とっても面白いんじゃないかと思います

立ち上げのエネルギー
最初のエネルギー
創刊のエネルギー
発明のエネルギー

何かを創出するという行為というのは、けっして一人のチカラではなく
見える協力者、見えない協力者ふくめていろいろなフォローによって成り立っているように思います

だからこそ、感謝して、全身全霊で取り組みます

今日も読んでくださってありがとうございました!
さらに、応援までしていただいて、本当にありがとうございました!

昨日の「優狙いの人生」 訂正 → 「ベストの人生」

可なんかじゃなく、優狙いでいきましょう!
優を出し続けていけば、人生も優になるからです!

と昨日書きました
でもですね
書いたの自分でありますが、いきなり訂正します
果たして人生、「優」でいいのかな・・・と思ってしまったんです

というわけで
優じゃなく、ベストでいきましょう!
グループじゃなくて、ベストです、ベスト!

大丈夫です
やることは一緒
だた意識を変えるだけです

掃除をする時も、見積りをつくる時も、資料をつくる時も、プレゼンする時も
遊ぶ時も、食事をする時も、子どもの相手をする時も

これらを優秀に、ベストを尽くしてやるだけです

じゃあベストってなんだろう? 
これは人それぞれ、その時のベストでいいと思います

僕の場合は
・全身全霊で集中してやる
・結果をだす (成果にこだわりを持つということです)
・やれることをやれたのか自問する

この3つです

目の前の一つひとつのことに、全身全霊で取り組んで、結果を出す

これを毎日積み重ねていったら、
成長も結果も今後の可能性も、とてもとても大きなものになっていることまちがいなしです

さ、今日もベストでいきます!
いい天気だし♪
ken5

ちなみに、もし、組織や会社全体、全員がこういう意識で仕事をしたら、
相乗効果も加わって、爆発的な結果と成長になると思います

やっぱり人材は、スキルの前にマインドセットと意識です
その刷新こそが弊社のミッションです

今日も応援よろしくお願いします!

「優」狙い or 「可」狙い? 成功、非成功を分ける人生のスタンス

毎日毎日、仕事、ありますよね

メールを出したり、見積りをつくったり、電話対応したり
資料つくったり、営業したり、報告書だしたり、会議に出たり・・・

これらを、完璧に優秀に一つひとつこなしていれば
人って絶対に成功するんです

細やかでていねいで気配りの行き届いたメールをだして
気の利いたifがきっちり想定されたわかりやすい見積りをだして
完璧な電話応対をして、完璧な資料をつくって、
磨き抜かれた営業トークをもってお客さまと会って、
会議ではきっちり準備してきた提案をもって臨む
poso3
毎日毎日をこんなふうに過ごしていたら、こんな人財誰も放っておきません
そんなの当たり前じゃん、って話

でも「なぜか」人はそうしない
優秀どころか、最低限の努力で済まそうとしてしまう
優・良・可、でいうならば「可」で通ろうとしてしまうんです
(僕の大学時代の成績もほとんど可でしたが・・)

皆さんはどっちですか? 優、狙ってます? それとも可狙い?

成功のプロセス、裕福になるプロセス、成長のプロセス・・・
これらは全部同じです
ようは、今の自分以上になる経験をずっーと続けていくこと

これ、大変だと思いました? 面倒だと思いましたか?
全部ベストを尽くして、手間ひまかけて・・・
でもね、最低限の努力をして可に滑りこみ続けるのも、これはこれで大変だと思いますよ
だったら、この際、ベストを尽くして一番上の成果を出し続けること、やってみませんか?
可狙いの人生と、優を出し続ける人生
1年間で考えられないほど大きなリターンの差が出ます

人生いつでも選択です
でもここは、優、狙いましょう! 狙い続けていきましょう!!!

ココ狙って、クリックしましょう!!

松坂大輔の復活を祈る

高卒入団一年目
結果を出し首脳陣にPRすることが大目的であるはずのオープン戦で
スライダーの出し入れを確かめながら明らかに調整登板をしている18才をみて
私の松坂マニアが始まりました

ものが違う

ここまでそう思ったのは後にも先にも松坂しかいません
ダルビッシュも田中将大も、高校卒業時の完成度という点では
松坂には遠く及ばないと思っています

華々しく海を渡りながら、まずまずの結果を残した松坂ですが
メジャーでは、怪我と野球の違いによりここ数年は思うような結果を残せていません

今年、日本復帰がかなりリアルに囁かれた松坂ですが、選択は不利な契約にもかかわらずにメジャー残留

選手生活は永遠には送れません
しかもベテランの域に差し掛かってきた松坂は1年1年が勝負
残りの選手生活もカウントダウンに入ってきている状態で
でも彼は挑戦を選びました

だからこそ頑張って欲しい!

今日は松坂の今年のメジャー初登板試合
現在1回を終わって1-1
ホームランこそ打たれましたが、ピンチをしのいで何とか試合を作ろうとしています

がんばれ松坂!!

おおっ! ファインプレイでチームメイトが松坂を助けました
願わくば勝ち星を!

願わくばクリックを!

いつの間にか夏が・・・

酷暑酷暑と騒がれた夏も、いつの間にかもう8月下旬・・・

時間はあっという間ですね

遅い梅雨が空けて、いきなりの35度超えがやってきた酷暑の始まり

すごくリアルに覚えています

その時の私と今の私、実は何も変わっちゃいないんですよね

唯一違うのは、その期間の間に蓄積された記憶があることのみ

でも頭を空っぽにしていると、結局はその記憶もどこかに溶けていってしまうので

だから、結局は何も変わっちゃいないのかなと・・・

その理屈でいくと、生まれた頃から何も変わっていないということにもなりますね

などなど、そんな思考もまたどこかにいって

今ここにある感覚だけが、いつまでもいつまでも中心にある

などと考える金曜の夕刻でした

さあ、週末です!! 

残り少ない夏を楽しみましょう!!!

嫁がどこかに連れてけというので、どこかに行ってきます

皆さんも良い週末を!

応援もよろしくです!

スパルタはお好きですか?

餃子の王将の新人研修の動画です(さらっと流してください)
ふとしたことからこの動画をみて、ちょっと考えてしまいました

「あ、私は大丈夫です・・」とか言ってそそくさ逃げ出したくなるこの研修
餃子の王将では、このスタイルで20年近くもやっているそうです
つまり、経営的に有効ってことですね

理由は察しもつきます・・・

外食産業は就活生からは不人気業界、つまりは優秀な人材が集まりにくい職場です
そこの門戸を叩いた人材を人財に変えて、店長として店をマネジメントさせていくには
こうしたスパルタ研修が有効なのでしょう

でも・・でもですね、他にやり方があるように思えます

だって、長続きするわけないんです
恐怖に近いようなショックをガツーンと与えて、
ハードなメニューを課して思考停止状態にまでして
最後に「死ぬ気でがんばりますっ!!!!」と宣言してもらっても
本当に価値のある宣言なのかは微妙に思えます

だって、幸せにはとても見えないから

技能や知識を詰め込むのではない、
マインドセットに関わるような新人研修ならば
「やります! がんばります!!」
って言葉を、ちゃんと心から言えるようなものであるべきです
離職率だって減るし、職場へのプラスの影響も大きいはずです

昨日の話ともかぶりますが、社会的に価値のあるサービスを提供している会社なら
そういう思いをもって仕事をする人材育成は、シンプルな正攻法でできるんです

ましてや王将のごはんは美味しい!! できないわけがない
ken4

従業員のために、王将の餃子や中華丼や天津飯のファンのためにも(←米系好きらしい)
良い変化があることを祈ります

最後に、王将と当ブログへの応援、ありがとうございました!

人気ブログランキングへ

従業員の9割が「働けてうれしい!」という会社になるために (注:自社PRです)

「この会社で働いていてよかった」

と、口にする従業員
・その人がすごい好きな仕事だから
・報酬、勤務環境など個人のニーズにピッタリ
そういう理由なら、どんな会社にもポツポツいるでしょう

でもこの言葉を、9割以上の従業員が口にする会社となればどうでしょう?
個人のニーズだけでは無理な数字ですよね

従業員に自社を圧倒的に支持してもらう

そのために、絶対に、ぜーーーーったいに必要なものがあります
さて、それはなんでしょう?

答えは、「正しい仕事と環境」です

なんじゃそら? と思われちゃったらごめんなさい

・サービスなり製品なりが、社会に正しく価値を提供していること
・従業員の労働に対して、正しく報いていること
・間違っても、社会的道義に反するようなことはしていないこと

要は、その会社が正しく存在しているかどうかだけです
これだけです
ここがちゃんとしてるなら、どんな会社でも、全従業員が幸せを感じる会社になれるんです

そして、そのために私たちがいます
企業理念、社内報メディア、評価制度、研修・・・
これらはすべてその実現のための有効なツールです

軽い気持ちで問い合わせてみてください
必ずグッドなおみやげを持参します(ヨックモックを持ってくとかではなく、役に立つってことですよ!)

というわけで、今回は自社のことを話させていただきました

読んでくださってありがとうございました
poso5
最後に応援よろしくお願いします♪

人気ブログランキングへ

引き延ばしの法則 ・・・・それは、非成功の法則

やるべきことが終わるまで「座るな!」 とある人に言われました

やるべきことといっても大げさなことではなくてですね

たとえば、仕事から帰ってきたら、まずは家族にあいさつ
そしてカバンから中身を出して整理して、そのカバンをしまって
スーツ脱いだら簡単にホコリを取って所定の場所にかける
着替えてから顔を洗う
明日のスケジュールを確認して、イメージをしておく

気持よくリラックスするまでの過程
明日、また気持よく仕事をするための簡単な整理と準備

帰ってきてから一定の効率的な時間で全部できることばかりです

ところが、帰ってきていきなりリビングで「座って」しまって
お茶の一杯でも飲んで「あーつかれたぁ・・・」とやってしまうと
カバンの中身もそのまま、スーツにもしわが・・・明日のスケジュールもあやふや
ken1
これをまた、腰をあげてやるとなると、面倒くささが5倍くらいになってたりします

もう、一事が万事
書類の作成や整理、掃除や整理
後でやればやるほど、面倒でわかりにくいものになっていく・・

「後で」という選択
「今やらない」という選択

単純に成功から遠ざかる非成功の法則だと私は思っています
・・・自分で書いていてもなかなか耳が痛いんですが(-_-;)

後でじゃなくて、今! クリック! 

人気ブログランキングへ

今日も読んでくださってありがとうございました!

人生をがらっと変えるにはこんなやり方も有効です

怪しいタイトル、第二弾!
今日は人生ががらっと変わる体の使い方について!!! (←開き直り)

面白くない時、面白くない顔をする
これはまあ普通ですよね
でも、
つまらない気分の時 → 無理やり笑顔をつくる → 楽しい気分になる
みなさん、納得できます? 

これ、科学的にも裏付けのある事実なんです

顔の筋肉を笑顔の状態に動かすことで、脳は「笑っている」と判断するんです
だから、楽しさを感じる脳内物質を分泌して楽しい気分になってくる

この考え方でいうと
落ち込んでいる人って、背筋が丸くなっていて、無表情で、肩も下がっている
するとどんどん落ち込みも加速していきますね
これはつまり、落ち込んでいるんじゃなくて
「落ち込んだ人をやっている」ということになってくるんです

表情一つ、身体一つで、自分のココロの状態はコントロールできる・・・
ならば!!

背筋を伸ばす
深く呼吸する
相手の目を見て会話する

etc.etc
ken5
身体をプラスに使いましょう!
全部今すぐできることです

あっという間に、その身体の使い方にふさわしい人生が創られ始めますよ!!!

今日も応援よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

今日も読んでくださってありがとうございました!

人生のサイクルをガラッと変える方法

我ながら、怪しいタイトルだなあ・・・と思いますw

というわけで、突然ですが、アンケートです
はい・いいえ でお答えください
ここでは健康面でのことはとりあえず度外視してください

・今、不安を感じていますか?
・その不安は、過去から今までに感じたことがなかったほど大きいものですか?

【答え合わせ】
・今不安を感じていますか?
9割がたの人は「はい」ではないでしょうか。
「いいえ」と答えた方。あなたは人生で、チャレンジ、成長機会をのがしているかもしれません

・その不安は、過去今まで感じたことがなかったほど大きいものですか?
「いいえ」と答えた方。あなたの人生はこれからも今までと同じように続くでしょう
「はい」と答えた方。おめでとうございます。あなたは今、大きく成長するチャンス♪

【解説】
安心というのは、あなたの経験の内にある状態のことです
テストでいったら何が出題されるか知っている。カンニングしてるみたいなものですね
それに対して不安というのは、未経験の領域にあって感じるものです

だいたいの人は、人生を安心の中に置いて過ごしたいと考えます
でもですね、それって過去の記憶と経験のトレースでしかないんですよ
未来が過去によって作られてしまっている状態なんです

これってつまらなくて退屈じゃないですか?
しかも、それだけじゃなくて
例えば、これまでずっと続いてきた対人関係の不和も未来に続き
これまでも貧乏だったら、やっぱり未来も貧乏・・・
poso4
意識せずにいると、サイクルは続いてしまいます
人は、ついついまだ見ぬ「幸せ」よりも、すでに知っている「不幸」を選んでしまうから

タイトルにある、人生のサイクルをガラッと変える方法
これは、過去のトレースをやめて、新しいチャレンジをしよう!
ってことです

新しいことをすると不安がやってきます
だって、知らないことだから
安心の外にあることだから
でも、これこそWELLCOME!!

不安バンザイ!!

さあ、今まで押してなかった人は新しいことをしてみましょう!! いつも押してくださる方は、そのままはいクリッククリック

人気ブログランキングへ

今日も読んでくださってありがとうございました!