私事ですが、またひとつ年をとりました

ハッピーバースデイ 自分!!

おかげさまで、本日(もう昨日ですが)42歳となりました

西暦1972年1月28日
私の誕生日でございます
ちなみに、生年月日完全一致はあのスーパースターの新庄剛志でございます(笑)

今日は諸連絡事項だけを済ませ半休をもらい
近所の名刹(平林寺)を訪ね、のんびり家族と散歩をして
これまた思いつきで、お墓参りをして実家にも顔を出し
近くの公園をこれまた散歩・・・

というのんびりとした誕生日を過ごさせていただきました

独立してまだ日は浅いですが、
お客さま、仲間、多くの幸せなめぐり合わせをいただき
ここまでやってこれました

本来なら直接申し上げたいところですが、ひとまずはこのブログにて
お礼を述べさせてください

本当に、ありがとうございます!

どんな仕事でも、一人では何も実現していきません
繋がり、協力、応援、チャレンジ、共感、成長、そして創造

本当に多くのものを皆さんからいただいて、ここまで来れました
そして、これからも歩んで行きたいと願っています

お客さまの組織に「祭り」を起こし、最高に元気で幸せな組織に変革していく!

私の夢です!

42歳、この一年をさらにチャレンジの年として、大きく飛躍します

これからもよろしくお願いします

これまでのご縁に感謝します
そしてこれからのご縁に感謝します

一緒に神輿を上げましょう!!!
ken5
高橋健

個性とは何か? その1 ~日本で見られる誤認識~

普段、当たり前のように使っていることば、「個性」。でもいきなり

個性とは何か?

と聞かれても、ズバっと明確に答えられる人って少ないんじゃないでしょうか?
実が、この言葉、すごい定義があいまいだと思うんです

というわけで、困った時のウィキペディア
------------------------------------------------------
個性(こせい)とは、個人や個体の持つ、それ特有の性質・特徴。特に個人のそれに関しては、パーソナリティと呼ばれる。
日本では往々にして肯定的な意味で用いられるが、本来は存在する上での差異を指しているだけに、必ずしも有益であったりするものばかりではない。近年では、身体障害者の身体的特徴や精神障害者の症状をも、その人の個性であるという考え方も生まれている。いずれにせよ、たとえ客観的には不自由を強いる特徴であっても、それがその人らしさを形成する上で、必要不可欠な要素となっているのであれば、立派に個性の一端と呼ぶ事ができる。
以下略
------------------------------------------------------

ざっくり言えば、その人らしさ、特徴、特長、人とは異なる部分、みたいな説明ですね
人とは違ったあなたらしさ。基本ポジティブなイメージで使われていると思います。

たとえば、
芸術面だったら、絵がうまいとか、物の考え方捉え方、表現が独特とか、
身体的なら、足が速い、三半規管が強い、柔軟だ
サッカーなら、視野が広くパスが散らせるとか・・・・・
ken3
でもちょっと考えてみてください
はたして、これって個性なのだろうか? 
正確な言葉を当てはめるとするならば
これは「才能」なんです

日本では、才能≒個性 みたいな感じで認識されていますが、
才能と個性は、似て非なるものです

才能は上記のような、常人にはない、際立った能力、資質です
完全にプラスのものです

それに較べて個性は
一般的な人と区別しうる特性、パーソナリティという意味合いもありますが、
これは才能と違って、プラスでもマイナスでもどちらでもありえます
基本的には、身体的な特徴、性格、思考の傾向などの、生まれながらにして持っているものすべてです
能力や希少性といった価値の高低、有無は本当は関係ありません
身長が高いのも低いのも平均なのも、外交的か内向的か、脚が速いのか遅いのか、すべてを含んでのもの
その人を成り立たせているその土台は、すべて個性なんです

よく学校の先生とかが深く考えずに口にしたりする
「個性を大事にしろ」
「個性を伸ばせ」
なんて言葉
これって、完全に「才能」のことを言っていますよね

でもなんとなく、意味は通じてしまう
つまりは、なんとなく誤解、誤認識がまかり通っちゃっているってことでもあります

さっきも書きましたが、もう一度まとめてみます
個性とは、生まれながらにしてある
プラスもマイナスも価値の高低もない、思考の癖、性格、身体的な特徴などの
その人を成り立たせる要因すべてのことです
才能も、この中に含まれます

ポイントは生まれながらにしてあるという部分
つまりDNAによって決められたもの、こんな言い方もできるんです!
この個性は、当然ながら取り替えは効きません

この個性(DNAがもたらすもの)に、私がこのブログでよく触れている「マインドセット」が加わって、
「あなた」という人間の思考が機能し始めるのです

このお話、また続きを書きたいと思います

応援も宜しくお願いします♪

人気ブログランキングへ

新規契約ばかり優遇して既存ユーザを軽視する携帯電話会社様へ

おもいっきり個人的な話ですが
私、WiMAXとウィルコムの利用者です

---前置き、読まなくてもいいです---

で、この度WiMAXが契約して2年になるので、
解約して、同時にウィルコムも見なおそうといろいろ考え
量販店などに顔をだし、話を聞いてきました

ワイマックスはスマホのテザリングを取り敢えず使ってみようと思い解約
テザリング機能付のウィルコムのスマホか、au(ジェイコムユーザなので)のiPhoneにしようかなと
考えていたのですが、ウィルコムではMNPはまだできず、
番号を変えるのは嫌なので、ウィルコムのスマホでいってみようと結論しました

---以下、本題---

スマホでもガラケーでもウィルコムでもなんでも
なんで長年使っているユーザーの機種変更はなんのお得もないのに
新規契約者には、キャッシュバックで何万というお金が入ってくるシステムをとっているんでしょう?

たぶんどこかにからくりがあるんだろうなとは思いますが
おもいっきり既存ユーザーのことを軽視しすぎてません?

今回の更新しようとしているウィルコムも同じです
新規にはキャッシュバックありで、既存は何のおまけもなし

ウィルコムはMNP使えないがために簡単にキャリア変更できないので
なんか歯がゆいです
結局番号変更の面倒を盾にとって、既存に何の還元もしない会社の方針に従うしかない私
むーん、という感じです
ken1

あれ、どこの携帯会社もなんでやめないんですかね?

さっさとイチ抜けたして、
今まで新規契約に費やしていた費用をユーザビリティの向上と料金体系に反映させます
ってやったほうが、ずっと好感度高いし、利用者にも実際に受けると思うんですがどうなんでしょう・・・

解約月でない解約には違約金とかも全部やめて、電波感度向上に尽力して、さらに料金もがんばる!
絶対そっちを選ぶなあと思うのは私だけでしょうか?

という独り言でした

さあ、今日もがんばりましょう!!

応援も宜しくお願いします♪

人気ブログランキングへ

仕事始め

2014年が明けてはや6日
おかげさまで、当社も仕事始めを迎えることができました

無事に新年を迎え、こうして仕事に向かえることは
じつは、とても幸せなことだと思います
さらにそこに、希望、やりがい、目標、夢を抱くことができているならば
かけがえのない幸福を手にしていることにほかなりません

なので感謝しましょう♪
この段階で、2014年の成功も半分くらいは達成できたようなものです!

久しぶりに会う、同僚、従業員の顔を見てみましょう
どんな顔をしていますか?

晴れやかですか?
それとも食べ過ぎで胸焼けをしてそうな顔ですか?(笑)
それとも・・・?

もし・・・、
「あー休み終わっちゃったなー、仕事やだなあ」
のような気持ち、雰囲気が、自分も含めて会社、組織、部課にちょっとでもあるならば
来年の仕事始めには、「感謝」が自然になっているような状態にすることを
今年1年の目標にしませんか?

やり方はまずはいろいろ考えましょう!

いきなりこんな線香臭い話をしても引いちゃうので、変化球で様子を見るか・・・
社内報をリニューアル(あるいは創刊)してみるか・・・・(是非ご相談ください!)
レクリエーションのイベントでもやってみるか・・・
朝礼にラジオ体操でもやってみるか・・・(意外と効果あるかも?)
表彰制度を導入してみるか・・・
コミュニケーションの在り方をちょっと勉強してみようか(是非ご相談ください!!!)
飲み会を増やしてみようか・・・(その時の会話にも気を配ってみるといいかも)
みんなで合宿でもしてみるか(是非是非ご相談ください!)
社内の公募制度を見なおしてるか・・・



エンドレス

いくらでも方法はあります
無限にあります

幸せに楽しくバリバリと仕事をしましょう!
そんな会社にしましょう!!

2014年、スタートです!
張り切って行きましょう!!!!
ken5

今日も読んでくださってありがとうございました!

応援してくれると嬉しいです
よろしくお願いいたします

人気ブログランキングへ