選挙に行ってきました! んですが・・・

本日は地方統一戦選挙投票日

というわけで、練馬区民として、政策に共感したあの人に入れようと
朝もはよから地元の小学校に行ってまいりました
実は、この「小学校に入れる」というの、けっこう楽しいですよね
行程も体育館もなんか懐かしくて、子供なんか連れてこうものなら
興奮してひとしきりは遊んでなかなか帰れないものです

で、選挙の話

まずは体育館に入ると、選挙用紙を受け取って一箇所にチェックを入れる人 一人
その私に「あちらで紙を受け取ってください」 という人 一人
机が変わって、紙を受け取って「用紙はあちらです」という人 一人
投票用紙を渡す人 一人

記名を終えて投票箱に紙をいれたら、その向こうに「立会人」と書いた机に座る人 四人

さらには、交代するのであろうか手持ち無沙汰にしている人 四人

これ、どういう基準になっているのかはわかりませんが、おそらくは日当がでているはずです
区職員であった場合(おそらく立会人以外はそうであろう)比較的高水準の給与の休出手当と残業代
少なく見積もっても、この投票所の人件費だけで10万円は超えるでしょう
これが練馬区全体でいくつあるのかと考えたらぞっとします

これ、明らかに無駄遣いですよね
アウトソーシングすればもっと廉価で効率的にやれるところあるんじゃないですかね?

年度末に意味不明の道路工事とか、こういうのとか
あからさまな無駄使いの現場に出くわすと、なんだかなあと思います

税金を収めるのは義務であり、きっちりその責務は果たしますが・・・・
こういうの全部正す! って言ってくれて、きっちり実行してくれる人
いたら、周り巻き込んで応援するのになあ・・・

と思った次第です

ワークショップリライト 続編 開催いたしました!

昨日、私は講師を努めますワークショップリライト2 プレ 開催してまいりました
リライト
このワークショップのタイトルをつけるとき
リセットとか、リスタートとかいろいろ考えました
でも結局のところ、この「リライト」が一番しっくりきました

思考パターン、決断する際の頭のプログラム、考え方の癖、などを様々な方法で
情報化して、数値化して、全部きっちり理解して、俯瞰出来る状態にして
今までは半ば反射的にしていた選択に変化を加えてみよう

結果、半ば敷かれたレールのように定まっていた人生に、けっこう劇的な変化を起こせるようになりますよ!
というのがこのワークショップのコンセプトです

今回は、これまでやっていた特性5因子論ベースのものを超えて、次の段階ヘ進むための第二弾として
アーユルヴェーダや特性5因子論、ビジネス研修に使うようなメソッドなどもどんどん取り入れて
いわばいいとこ取りをしたプログラムで行いました

結果としてですが、手応え ありました!

対人(特に男と女) ←お前がそれ語るんかい!? というツッコミはなしで
子育て
人生の学びのポイント

などなど、普通のひとはまずもつことのない引き出しからの材料が提示できるので
かなり新鮮で、斬新で、退屈しない時間にすることができたんじゃないかと思います

まだまだ磨くべきポイントも見えて、これからさらに進化させたいと思いますが
上々のスタートを切れました

いつか皆さんにお会いできる日を楽しみに、さらにいいものにしていきたいと思います

またやるんで、ぜひ来てください!
応援クリック、よろしくお願いします

人気ブログランキングへ