突然のぼやき

久しぶりのブログは超私事、ヘアスタイルの話です

実はわたくし、会社のプロフィール写真でもそうであるように
ずーーーっと、坊主頭でした

20代後半から
微妙に拡大するおでこ
力強さを徐々に失う前髪
その結果
とても繊細なヘアスタイルを要求され(当時は独身)
そんな後ろ向きな格闘を2~3年続けていました
ついに
「全部刈ってしまえ!」
の衝動にとらわれ始めたのが15年前
廉価な床屋さんで、刈っちゃってください! とお願いした結果

「おお、意外と生え際健闘してるじゃないか!」

が当時の感想でした
以来、おでこと生え際との陣地争奪戦、いわばDNAとの戦いを気にすることをやめ
のうのうとヘアスタイルへ注力パワーを他事にまわし、建設的に生きてきたのですが

わけあって、再び髪を伸ばすことになったのです
数か月伸ばして、15年ぶりにいった美容院
そこで五郎丸ばりのベリーベリーショートにしてイメチェンをはかってみました

その自分での感想は
「おおおおお! 思ってたよりずっと髪が残っている!」
でした
いわば、禿じゃなくて、ちょっとおでこが広い人のカテゴリーに入るレベルと自己認識(審査甘め)

そう思ってさっそうといろいろな人に会うと、
お世辞もあるんでしょうが、けっこうな好印象、好感触♪

でもその中に、突然噴き出す人とかもちらほら

あまりにちょいちょいそういう反応の人がいるんで
ちょっと問い詰めたところ

完璧に植毛を疑われていました

「植毛しましたよね」と面と向かって聴く人は、まあ世の中にそうはいません
故に、「私が植毛した」と思いつつ、それを胸に秘めて私とのコミュニケーションをやり過ごした方も
相当するいると推察しています

誤解です!!!!!!!

本当に誤解です!!!!!

私は本当に、意外と髪が残っていただけです!!!!!

この場を借りて誤解を解かせてください